夏野苺エッセイ 検索結果 「 舞い」: 63件

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

今年に入ってから思うところあり。舞のお稽古の仕方について。もうこのまま進んでも頭打ちだな、もっと美しく舞いたいならボディ改革が必要だわ、と痛切に感じるようになりました。当たり前ですが、舞とは、カラダを使って舞うわけですから。こんなふうに舞いたいという願望と... (2020年 9月 28日)

9月15日、椿大神社にて正式参拝の後、椿岸神社でのご奉納舞に舞い手として参加してきました。今年はより一層、舞の稽古に力を入れ、2020年後半に続く奉納舞のために鍛錬してまいりました。(8月は三島神社で舞わせていただき、10月には渋谷の金王神社にて舞う予定)ひとりで舞... (2020年 9月 18日)

今年は、この日のために頑張ってお稽古を重ねてきたのです。本日、三島神社での奉納舞に参加し、三曲を無事に舞わせていただきました。早朝、太陽が昇る少し前、心静かにお祈りをして。部屋を掃除し、衣装の袖口に針を入れました。(各自、最後の仕上げとして自分の手首サイズ... (2020年 8月 29日)

今年の春、YouTubeチャンネルを開設することにチャレンジしました。私にとっては大きなハードルで、動画編集作業に少しずつ慣れてきたものの、一本の動画をアップするまでまだまだ時間をたくさん取られます。要領よくアップするためのコツをつかむまでは、もう少し時間がかかり... (2020年 8月 28日)

今度は山中湖合宿に行ってきました!(早朝練習風景)合宿二日目の明け方、富士山は雲のなか。それが朝練で舞い終わったら顔を出してくれて全員、大感激☆(6チームに分かれての稽古で、私は「風」チームでした)新月の朝は、これまた早朝に、今度は神社参拝。石段を400段ほ... (2020年 8月 21日)

昔むか~しの、私がまだ子どもの頃のこと。「お父さんは私を嫌いなんだ」と、本気で思っていた時期がある。なぜなら、「〇〇しなさい」「〇〇はダメだ」「なぜ〇〇できないんだ」こんなふうに何かを、命令されたり禁止されたり痛いところを指摘されたり。そんなことばかり続い... (2020年 8月 16日)

また舞の合宿に参加していました。今回は琵琶湖のほとり。福岡の合宿に続き、大きな気づきや学びが盛りだくさん。でも二つの合宿はそれぞれ「色」が違っていました。二つの異なる色は、私の中での独特な配合具合を持って、一緒に参加した他の誰とも違った個性的な色に、変化し... (2020年 8月 11日)

新月の朝。福岡から前日に移動して志賀島にいました。舞の合宿に参加するために。徐々に明るく、真っ赤に染まっていく東の空。みんなと車で日の出が見えるポイントまで移動して。金色の太陽が昇ってきました☆新月!夏至!、、、の朝陽!(このあと日食も控えています)舞の先生... (2020年 6月 25日)

研究のため、一切れもらって、久しぶりにカフェコムサのフルーツサンドを食べてみたら、やっぱり美味しかったわあ。でも、味は私のフルーツサンドも負けてない気がした!^^ただ、姿がねえ。不恰好なんだよねえ。無骨というか。笑私が作るフルーツサンドは可憐な美しい感じが... (2020年 3月 9日)

今年の桃の節句。天麻那舞の奉納のお手伝いに参加しました。お手伝いといっても、、、、、見学?^^私にとっては学びの場でした。今年は、体づくりをはじめ、舞の稽古に力を入れると決意した私ですが、意識がググーンと舞のことに集中しています。体の感覚も変化してきました... (2020年 3月 5日)

今日は芝居の稽古初め。というか、今年の夢華座はいきなりボランティア公演からスタート!本日の公演会場は、いつもお世話になっている、稽古場近くの介護施設。ちゃんと舞台があるのです☆いつもおじいちゃんおばあちゃんが喜んでくださり、私たちのほうが元気を頂いて帰って来... (2020年 1月 9日)

魔法使いの弟子。。。。実は、まだ色校の段階で、おそらく明日届くものが最終テストです。写真と紙の相性の問題で、微妙な部分が気になり、二度目の色校正をお願いしました。発送が遅れる旨、みなさんにお詫びのご連絡をしたところ、『待つ楽しみがもう少し続くなんて 得した... (2019年 11月 4日)

エッセイ読者の皆さん、こんばんは☆今年第11番目の月がやってきました!朝エッセイを更新しようと思っていたのに。もはや、すっかり夜。。。。。なので、すでに絶対に替えているとは思いますが、まほうカレンダーをお持ちの皆さんは写真をスイッチしてください〜。先月の写真... (2019年 11月 1日)

可愛すぎて気絶しそう。素晴らしい写真が仕上がりました!結菜さんと、ヘアメイクを担当してくれた、たまちゃんのおかげです。そしてもちろん!写真の神様ヴェロニカの!ありがとうございます★フェイスブックで、「どんどん綺麗になる。大人の階段を上ってる」「見た瞬間の可愛... (2019年 9月 14日)

昨日、無事に千秋楽を迎え、Tokyo演Joy倶楽部 第二回公演「カルテット」が終了しました!たくさんの皆様にお越しいただけたこと、深く感謝いたします!みなさーん!本当にありがとうございます〜。^^実は、昨日のスケジュールは、綱渡りのようでした!早朝、アトリエを出発。... (2019年 6月 3日)

家族が入院してからは、ちいさなたのしみをみつけつつ、いそいそお見舞いに通っていましたが、そろそろちょっと疲れてきました。このサインを見逃してはいけない。ここをうっかり疎かにしてしまうと、後からドーっと調子悪くなるので。きっと、経過も良く、そんなに根つめて看... (2019年 4月 25日)

お見舞いに行く足取りがぐんぐん軽くなっております。術後の経過は良好だし、病院の周りは美味しいもの天国だし!特に、カレーパンの美味しいお店が気に入りすぎて、ほぼ毎回買ってます。 うしし。^^あと、讃岐うどんの美味しいお店も発見。美味しすぎてひっくり返るかと思... (2019年 4月 20日)

昨日アップした奉納舞のこと。実は、魔法学校の生徒さんが観に来てくれました。^^私の舞は、まだまだ「見にきてー!」というものでもないので、なかなか自分から強くお誘いすることもできないのですが、(まあ、もともと人に見せるためのものでもない。神様へ捧げる舞いなの... (2019年 4月 7日)

人として、とても大事に思っていることがあります。それは、日常の中に、決して自分が「敵わない」と感じる場所があるかどうかということ。これがある人とない人では、精神的成長の度合いが大きく違ってくると思っています。私は、バカOLをやっていた頃には、敵わない場所なん... (2019年 3月 12日)

時々、自分のことを、「私は優しくないなあ」と強く感じることがあります。ずっと昔から。たとえば、「お腹が痛い」と言ってるクラスメートのところにいち早く駆け寄って、「だいじょうぶ?」と背中をさすってあげるような子は、きっと優しいのでしょう。でも私は、「もっと早... (2019年 1月 31日)