夏野苺エッセイ 検索結果 「 奉納」: 61件

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

まやこさんの命日です。あれから一年経ちました。私が最後に撮影したまやこさんの写真は、美しい舞姿。去年、知らせを受けた朝から、iPhoneの待受をこの写真に変えました。Tokyo演Joy倶楽部のお芝居を観にきてくれた時の写真です。私が手に持っている花束は、「苺さんにぴった... (2021年 6月 9日)

本当に驚いてる。今のこの波はなんだ?大地からニョキニョキ植物が伸びるが如く、やってもやってもやってもやってもやっても!後から後から後から!いろいろなことが押し寄せてくる。ひとつも終わらないような感じがするけど、そうじゃない。どんどん終えてる。 そう次々と片... (2021年 6月 7日)

熊本県にある弊立神宮でのご奉納舞に参加してきました。一人で舞っているように見えますが、それは、私だけをクローズアップして撮ってくれた人がいたから。まさかこの瞬間を撮ってくれていたとは!本当にありがたい。この時のことはよく覚えています。空を見上げたら、ちょう... (2021年 6月 2日)

エッセイ読者の皆様、ごきげんよう!今年6番目の月がやってきました。まほうカレンダーをお持ちの皆様、写真をスイッチしてください。。。。って、もうしてますne!気づけばもう夜でございます☆1日が72時間くらいに感じる日々をここ数日送っておりました。撮影と神社ご奉納... (2021年 6月 1日)

毎年、静かに、心穏やかに楽しく、大切に過ごすと決めています。彼女が好きだったスタバのキャラメルフラペチーノ。妹を偲んで、母がオーダーしたのを一口もらったら、懐かしい味が、胸のなかまで広がりました。そうそう、これこれ。 これ好きだったよね。こんなふうに、故人... (2021年 5月 24日)

★これから製作に入るとのこと、ご多忙ですのにお手数をおかけいたします。よろしくお願い申し上げます。★ご連絡を今か今かと待ちわびていました。商品が届くのを楽しみにしてます。★苺さん春分の光り輝く日にうれしいうれしいお知らせをありがとうございます。(そして認定試験... (2021年 3月 25日)

昨年の秋から麻紐を結ぶ勉強を続けて。麻に触れるほどにその世界に魅了され、本格的に極めたくなり、「これを仕事にしたい」と、職人を目指すことを決意しました。すぐに、これは片手間ではできないと悟り、SNSにかけていた時間を全て麻との対話の時間に当てました。Instagram... (2021年 3月 22日)

動く時は、いつも無計画。ほのかな希望はあるけれど。今年の節分は浅草寺で、と決めていました。私は麻結びを浅草という場所で学んだので、「ありがとう」と「これからもよろしく」という思いを伝えたくて、節分は浅草!と浮かんだんだろうと思います。他人事のように表現しま... (2021年 2月 4日)

今年最初の巳の日。ということで、新しいお財布を使い始めるにあたって、弁財天様にお参りして来ました☆弁天さまをお祀りする神社仏閣は全国各地、至る所にあると思いますが、七福神のなかで、私が一番最初に好きになった神様です。財運を司る神様ですが、芸事に関するご利益も... (2021年 1月 9日)

私は今、パーソナルトレーナーに付いて、特殊なボディワークを受けているところなのですが、これが本当に不思議で面白く奥深い。私の体って、こんなに骨張ってたかな?とか、こんなところにこんな骨あったかな?とか、骨の主張がすごい。というのも、ボディトレーニングという... (2021年 1月 6日)

私の2021年のはじまりは、とても静かです。今朝も虹の輪の中に朝陽。実家の二階に仕事部屋を作ったのですが、一日中、太陽の光が当たる南向きで最高!南は才能が開花する方角だから、仕事するのにとても良いですne☆我が家のお雑煮。苺ママの味は天才的に美味しいのです。お雑煮... (2021年 1月 2日)

世間のいろいろなことから自分を鎖国して、ぐーっと集中して、しばらく結びの学びの世界にいました。来年以降、麻飾り職人として、本格的にお仕事をしていきたいと思っています。私のライフワークとしている舞にも通じる世界。(麻紐を持ったり、頭に麻飾りを付けて舞うので)... (2020年 12月 6日)

★「PHPくらしラク〜る」も年間定期購読の予約をしました。今から来年がとても楽しみです。今年もたくさんのことがあり、つらくて泣けてくることもありましたが苺さんのカレンダーや天使人形たちに支えられながらいつも最後は笑顔になれる道を見つけられたように思います。来... (2020年 11月 20日)

★お久しぶりです!このメールを打っている間に21時を回ってしまいましたが、間に合いますでしょうか…虹色のアミュレットと麻の首飾り&ペンジュラム、そして2021年のまほうカレンダーを申し込みします!色々なことがあった2020年の10カ月半。今年のまほうカレンダーにお礼を... (2020年 11月 18日)

まほうショップは今夜21時まで♪今回、小さなまほうのお店で、初の試みをしてみたのですが、思いのほか、多くの反響があり、さすがは、夏野苺を見続けてきてくれた人たち!私のやろうとしていること、そこにどんな魔法が宿るのか、察知してくれたんだろうなそんな思いで胸が熱... (2020年 11月 17日)

★今日は父がとうとう立ち上がれなくなり、そして言葉もおかしくなり始めました。母は泣き、普通で考えると結構悲惨な状態です。私も悲しく思い、涙も一人になると流れましたが、心は静かで落ち着いています。不思議なほどに。天使に祈るということが出来ること、いちごさんの以... (2020年 11月 16日)

★苺さん、ご無沙汰しております。毎月の新月、満月のメルマガありがとうございます。毎月ちゃんと届いております。苺ラジオも楽しみに聴いてます。また、雑誌の連載、おめでとうございます。色々と情報を下さり、ありがとうございます。今年も本当に早かったです。今年は、コロ... (2020年 11月 15日)

★先日のエッセイ、「後悔のないお別れ」心に沁みました。私事ですが、このエッセイの数日前に、実家の父の病気が発覚し、高齢ということもあり、父も母も「あるがままに、今の生活を続ける」を選び、遠方の私たちにも、「自分たちの生活を第一に」と話していたところでした。こ... (2020年 11月 13日)

人生に時折やってくる、誰かとの、突然の別れ。ずっと後になってからも苦しく思い出すものになるのか。お別れの瞬間は悲しかったとしても、時間が経ってからは楽しいことばかり思い出されるのか。この違いは、一緒に過ごす時間の中で、どれだけ愛と感謝を伝えられるか、もうこ... (2020年 11月 11日)

★苺さん今年も まほうカレンダー申し込みの季節が来ましたねカレンダーのお知らせのエッセイを読むと、年末が近づいたな、と思いますそれと共に、どんなタイミングで申し込みメールを送ろうかな?と考えるのも楽しみのひとつです今朝、車を運転していたら前を走る車のナンバー... (2020年 11月 7日)