夏野苺エッセイ 検索結果 「 下北沢」: 8件

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

私は着付けなんて習ったことないので、「習うより慣れよ」の精神で、普段は自分で好き勝手に着るけど、「お出かけ」モードの時は、いつも鈴木店長に着せてもらいます。(しょっちゅう会ってるけど、写真は久しぶりのツーショット!SHITOHISAYO店内にて。)昨日も可愛く着せても... (2019年 11月 14日)

毎年行われる近所の神社の例大祭。引っ越してきて3回目ですが、今年も奉納金を収めてきました。寄付した人には、お札と縁起手ぬぐいが配られます。(手ぬぐいの柄は毎年違う) 願い事があるときだけ手をあわせるのではなく、神様とのおつきあいも日頃が大事。 ご縁のあったこの... (2018年 8月 27日)

阿佐ヶ谷スパイダースの公演。「悪魔の唄」恐かった-。 笑った-。 泣いた-。すごい芝居だな。小島聖からお知らせもらって、そういえばなんだかんだ、会おう会おうと言いながら1年くらい経っちゃってたから、これはゼッタイ行かなくちゃ、とひさしぶりに元気な顔を見に、... (2005年 2月 26日)

よしもとばななさんからメールをいただきました。彼女は、なんだたいそうなこと書いてるわけじゃないんだけど(笑)そこがまた、ここ一連の私の心の疲れを取り去ってくれたようです。下北沢の書店「フィクショネス」の店主おさむちゃんからのメールにも大変元気づけられました... (2004年 12月 11日)

行ってみたい場所があります。大地を感じる所へ行きたいというイメージが心の中にあって。目的地はアメリカのセドナ。モニュメントバレー、グランドキャニオン。アフリカへの思いも忘れていません。そのなかで育っていないぶん、私にとって自然とは、どこか特別なものであり未... (2004年 11月 21日)

毎年、麻布十番祭りの時に、盛大なパーティーを催すデザイン事務所、フラスクさんのところへお邪魔しました。いつも呼んでいただいてありがとう。写真はデザイナーの三沢さんと森さん。(右が三沢氏、左が森氏)赤ワインをおみやげに持って行きました。...ところで。  おや?... (2004年 8月 27日)

『何度か下北沢に行くことがあった。 ふと見上げた代沢5丁目のマンションの 窓にかかっているカーテンが黄色でなくなっていたとき 「引っ越してしまったんだ」という思いとともに、 そこでのいろんな思い出が心にめぐってきたことがありました。 けどこないだ連絡をいただ... (2004年 4月 23日)

いよいよ引っ越し。苦しく長い準備もやっと終わり。引っ越し屋が来て、さぁーっと荷物を運んで行った。部屋の中はがらんとしてさみしくなった。こんな気持ちになるなんて。ちょっとびっくり。そうか。春は出会いと別れの季節だったな。この部屋であったいろんな事を思い出して... (2003年 3月 13日)