夏野苺エッセイ 検索結果 「 ありがとう」: 1051件

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

もしも私が写真だけしか撮らなかったら、、、今の時代のなか、好きなことだけしながら生きていくことは難しくなったかもしれない。私はひょんなことからプロになってしまったので、プライドも執着もないことが幸いしていると思う。「好き」「楽しい」という気持ちだけでここま... (2021年 1月 21日)

今は特に、小さな幸せを大切にしている人が、日々を楽しく過ごせているのでは?と思います。あまり広く、遠くを見つめると、たちまち暗い世界へ引きずられそうで。今日、息ができていれば、今日、美味しいものが食べられれば、今日、笑い合える人がいるならば、それでよし。希... (2021年 1月 17日)

2021年、最初の新月。昨夜、今年最初のまほうshopオープンして、新作アミュレットの予約をスタートしました♪お買い物に来てくださった皆さん、ありがとうございます!新しくリリースした作品は、もちろんアクセサリーとして身につけてもいいのですが、もうひとつ、魔法道具とし... (2021年 1月 14日)

2020年最後の満月。不思議な、妖艶な、青い光。言葉にできないほど美しかった。そして、2020年最後の朝陽。こちらもまたなんとも言えないパワフルな光。刻々と変化していく、まあるい虹の輪の中で輝く、聖なるサイン。自然は美しく、強く、私たちを導く。自然こそが本物の魔法... (2020年 12月 31日)

おはようございます!「まほうカレンダーが到着した!」という連絡が続々届いて嬉しいです♪申し込みの時の一言メッセージに続き、この感想メールも私の年末ボーナスみたいな感覚!毎年すご〜く楽しみにしているのです。ありがとうございますーーーー!さて、2021年版まほうカレ... (2020年 12月 24日)

今年の冬至はどのように過ごしましたか?私はまだ暗いうちから起き出して、毎年恒例の神社参拝。特別なお札をいただくために、列に並んでいたら、あらっ! なにこれ?足元に鍵????鍵だわ〜〜〜〜なぜに鍵?本物じゃなくて、なんか、紙の切り抜きのような?まあ、これだけ... (2020年 12月 23日)

作家の、ひすいこたろうさんから。ーーーーーまもなく冬至、太陽の誕生日を迎えますが、ヒンドゥー教にはこんな太陽の物語があるそうです。ある日、闇が、神のところへ文句を言いに行きます。闇の言い分はこうです。「神様、私は何も悪いことはしていないのに、 太陽が毎朝、... (2020年 12月 18日)

行く手に壁が立ち現れて、前へ進めなくなった時は、必ず天使に尋ねます。天使、、、、人によっては、神様だったり、宇宙だったり、心の声だったり、、、いろんな呼び方、例え方があると思いますが。私の場合は「天使に相談する」という表現が一番しっくりきます。これまでうま... (2020年 12月 17日)

みなさ〜ん!!ありがとう!!本屋さんで見つけてくれたり、定期購読申し込んでくれたり、アマゾンで買ってくれたり、写真添付で感想メールくれたり!とても嬉しく幸せです。こんな恵まれた連載スタート。感謝でいっぱいです☆★苺さん、連載スタートおめでとうございます本屋さ... (2020年 12月 12日)

ありがとうございます!本日より無事に新連載がスタートいたしました。早速本屋さんで見つけてくれた人からメール&写真が届きました!  ↓「出会えました! きゃっと 思わず声が出ちゃいましたよ ときめきをありがとうございます」わ〜ん、こちらこそ!ありがとうござ... (2020年 12月 10日)

世間のいろいろなことから自分を鎖国して、ぐーっと集中して、しばらく結びの学びの世界にいました。来年以降、麻飾り職人として、本格的にお仕事をしていきたいと思っています。私のライフワークとしている舞にも通じる世界。(麻紐を持ったり、頭に麻飾りを付けて舞うので)... (2020年 12月 6日)

★「PHPくらしラク〜る」も年間定期購読の予約をしました。今から来年がとても楽しみです。今年もたくさんのことがあり、つらくて泣けてくることもありましたが苺さんのカレンダーや天使人形たちに支えられながらいつも最後は笑顔になれる道を見つけられたように思います。来... (2020年 11月 20日)

★お久しぶりです!このメールを打っている間に21時を回ってしまいましたが、間に合いますでしょうか…虹色のアミュレットと麻の首飾り&ペンジュラム、そして2021年のまほうカレンダーを申し込みします!色々なことがあった2020年の10カ月半。今年のまほうカレンダーにお礼を... (2020年 11月 18日)

まほうショップは今夜21時まで♪今回、小さなまほうのお店で、初の試みをしてみたのですが、思いのほか、多くの反響があり、さすがは、夏野苺を見続けてきてくれた人たち!私のやろうとしていること、そこにどんな魔法が宿るのか、察知してくれたんだろうなそんな思いで胸が熱... (2020年 11月 17日)

★今日は父がとうとう立ち上がれなくなり、そして言葉もおかしくなり始めました。母は泣き、普通で考えると結構悲惨な状態です。私も悲しく思い、涙も一人になると流れましたが、心は静かで落ち着いています。不思議なほどに。天使に祈るということが出来ること、いちごさんの以... (2020年 11月 16日)

★苺さん、ご無沙汰しております。毎月の新月、満月のメルマガありがとうございます。毎月ちゃんと届いております。苺ラジオも楽しみに聴いてます。また、雑誌の連載、おめでとうございます。色々と情報を下さり、ありがとうございます。今年も本当に早かったです。今年は、コロ... (2020年 11月 15日)

★先日のエッセイ、「後悔のないお別れ」心に沁みました。私事ですが、このエッセイの数日前に、実家の父の病気が発覚し、高齢ということもあり、父も母も「あるがままに、今の生活を続ける」を選び、遠方の私たちにも、「自分たちの生活を第一に」と話していたところでした。こ... (2020年 11月 13日)

人生に時折やってくる、誰かとの、突然の別れ。ずっと後になってからも苦しく思い出すものになるのか。お別れの瞬間は悲しかったとしても、時間が経ってからは楽しいことばかり思い出されるのか。この違いは、一緒に過ごす時間の中で、どれだけ愛と感謝を伝えられるか、もうこ... (2020年 11月 11日)

★苺さん今年も まほうカレンダー申し込みの季節が来ましたねカレンダーのお知らせのエッセイを読むと、年末が近づいたな、と思いますそれと共に、どんなタイミングで申し込みメールを送ろうかな?と考えるのも楽しみのひとつです今朝、車を運転していたら前を走る車のナンバー... (2020年 11月 7日)

エッセイ読者の皆様!おはようございます!46年ぶりのハロウィン&満月(しかもブルームーン)なパワフルな日に、2021年版まほうカレンダーの先行予約告知をいたしました☆初日にお申し込みくださったみなさん!ありがとうございます!うれしい♪昨夜の満月は、星占いの石井ゆ... (2020年 11月 1日)