写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

いざ、屋久島へ

Sさんへ。
出発前に、元気100倍になるようなメールありがとう。
あなたの「直感ツアー」メール、拝読しました。

私は、あなたのような方の言葉を聞くと心がやわらかになっていきます。
まだお会いしたことないですが、
たぶん、いえ、きっと仲間だと感じます。
そうですか。 あなたは人生「直感」だけで生きてるんですね。(笑)
私もそうです。
でも
直感で動かない人、動けない人が悪いということではありません。
ただそういう人とは何を話しても根本が違うし...いや違ってもいいんだけど、
私が今回気分悪くしたのは、その人は自分と違う私を笑ったことです。
さわやかじゃないふうに。 人をヤな感じにさせるような笑い方で。
見た瞬間、もはや一緒にいる意味はない、と感じました。

世の中には、人を教え諭し、正しい道へと導く仕事を与えられた人もいる。
しかし私は違う。 そういう仕事の仕方は与えられてないと感じます。
人にはそれぞれ与えられた天分があって、自分の分をわきまえて行動することは
とても大切なことだと思います。
私は、自身の行動を通してしか、何か人に伝えることはできない。
だから嫌いな人からは離れるのです。 私の行動が放つ信号です。
私の、やり方です。 生き方。
時々嫌いな人に遭遇しますが、これは大切なことです。
その人に近付かないようにすることで、自分の行動に微妙な変化が表れます。
つまり、そこで運気が変わるのです。
「好きな人ができた」ということとまったく一緒です。
出来事の外側に惑わされずに、中心をみつめればわかることです。
好きになることだけに良い意味があって、嫌いになることには意味がない
とするのは違っていると思います。
どちらも同じです。
好きだった人を、何かの加減で突然嫌いになることもありますが、
人生進むための「ツギノカド ミギマガレ」という標識みたいなものだから
これもやっぱり大切なことだと思います。

おとといのことについては、今はもう気分すっきりです。
困難にぶつかった場合、たいてい私はショックで寝込みます。(笑)
寝込んで、考えるのです。 何日もかかる場合もありますが、
2時間や30分ほどで解決に至り復帰することもあり。(笑)
今回は24時間ほどで元気になりました。
気分悪くした原因がわかると、一瞬でもとの自分に戻ります。
わかった瞬間、じゃこれからはどうしよう、という方法まで一緒にみつかるので
未来に対してひとすじの希望が、さあーっと心のなかを照らすのです。

では、屋久島。 行ってきます。