写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

たいせつな、なにか

それを見た後ではけして戻れない。
見る前の自分には。

だから見るものは気をつけて選ぶ。

今の自分にとって正しければ
新しいパワーがうまれるけれど。

怖くて悲しいのは
本当は見なくてもよかったのに
うっかり知ってしまったために
あの頃せっかくわかっていたことが
今はもうできなくなってしまうこと。

そうとは気付かずに。
   いつのまにか失ってしまう。
         たいせつな、なにか。