写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「運命の落とし穴」

飛ぶ鳥跡を濁さず

ということわざがあるけれど。


濁しちゃった人は、
もうなかなか同じ場所に戻ってくることは
難しいだろうと思う。


その時だけの気まずさに負けて、
挨拶しないとか、
自分のやるべきことを人任せにするとか、
喉元の熱さにリアルタイムで向き合わないとか、
礼儀を忘れるとか。


これって、濁りませんか?

視界不良になりませんか?


自分にとっての正統な理由があって濁す場合、
「二度とそこには戻らない」覚悟が必要だと思う。


自分の決意としてそうするなら、
濁したまま飛び立つことだって全然アリだし、
そうして新しい世界へジャンプすることだってあるかもしれない。


濁した場所からはよく思われなかったとしても、
移動できたおかげで次の場所からは歓迎されるかもしれないし。



だから、
人から嫌われるようなことを「してはいけない」とは言わない。

迷惑かけては「いけない」とも思わない。



なぜなら、
人間界の道徳は宇宙の法則と必ずしも一致するとは限らないから。

大迷惑をかけたからこそ開く扉だってあることを私は知っている。


だからこそ、
天に向かって唾を吐くような真似をしたのなら、
甘んじてその結果も引き受ける覚悟が必要。


そう自覚を持って進むなら、
どんな不可解な言動だってアリだと、私は思う。


ただ、
そういう覚悟と自分の信念を持って、
人に失礼な態度をとる勇気を持った人なんて、
そうはいないだろう。


ずっと先へいって振り返った時に後悔する人なら、
たくさん見てきたけれど。。。。


もしも、
未来に待っているであろう、
自分が引き受けなければならないものを
受け取る準備ができていないなら?

誰かに悪く思われるかもしれない恐れとも
丁寧に向き合えないとしたら?

せめて飛び立つ鳥は、
後を濁さない方が良いのだろうと思う。

この姿勢は未来の自分を守る力になる。


けれど。。。。


後悔先に立たず。

これこそが、

運命の落とし穴。


★今日のエッセイは自戒の意味も込めて書きました。
つい先日ある人のことで驚くようなことがあったので。^^★

★★★★★★

Tokyo演Joy倶楽部
Tokyo演Joy倶楽部のお稽古も再開しました!
時代の嵐に吹き飛ばされず無事に再会できたメンバーに感謝でいっぱい☆
みんなとまた楽しくお芝居したいです!!

★★★★★★

夏野苺channel
YouTube!今夜更新しましたー♪
とても嬉しいことがあります!^^
チャンネル登録者が100名を超えたので、
チャンネルURLがカスタマイズできました~♪
やったー! 嬉しい。

★youtube『夏野苺channel』はこちらをクリック★
  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com/c/夏野苺channel
今後も週一で更新していく予定ですが(毎週土曜20時)
チャンネル登録していただいた場合は自動で更新のお知らせが届きます。

最新作は、
着物美人シリーズ第4弾。
美しい女性は見るだけでも幸せになれるので、

みんな観に来てne!!

ーーーーー

~夏野苺からのお願い~

youtubeスタートしてから一ヶ月が過ぎました。
応援してくれている皆さん、ありがとう!^^
「夏野苺channel」では、
扱ってほしいテーマのリクエストを募集ちゅう♪
月の写真や梅の蜂蜜漬けなどはリクエストいただいたものです。
私自身が発信したいものもあるのですが、
みなさんが知りたいこと、見たいものなどあれば、
そのテーマに沿った動画作品も創ってみたいです