写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「2020.8.8 ライオンズゲート」


また舞の合宿に参加していました。
今回は琵琶湖のほとり。

福岡の合宿に続き、
大きな気づきや学びが盛りだくさん。

でも二つの合宿はそれぞれ「色」が違っていました。

二つの異なる色は、
私の中での独特な配合具合を持って、
一緒に参加した他の誰とも違った個性的な色に、
変化していくのだろうと思います。

それが、舞姿に表れてくるのかもしれません。


長時間、四股を踏んだ状態をキープしながらの、
三日間集中稽古なので、
福岡の時は膝を痛めてしまいました。
正しい手当の仕方もわからなかったので、
回復が遅れてしまいましたが、
今回は、ボディケアの基礎知識を学び、
合宿中のメンテナンスアイテムもしっかり用意し、
細かく膝や腰のケアをしながら稽古に臨んだので、
帰宅後、1日ゆっくり休んだだけで完全回復しました。

舞そのものについては、
自分にダメ出しするということではなく、冷静に、
「ここがまだまだだ」と見極めることができたことが、
大きな宝です。

たくさんの課題を舞の神様から頂いたので、
しっかりと向き合いながら、精進していきます。

ライオンズゲートと言われる日は、
琵琶湖のほとりで早朝稽古でしたが、
日が昇る少し前の、真っ赤な空が美しかった。。。。

そして、朝食前に皆で、
「特別な時間」を過ごしました。

あれは、、、、
「おまじない」のような時間だったなあ。

九州チームに続いて、
東海チームの舞仲間の皆さんとも親しくなれて、
とても嬉しい。

皆と共に、どんどん頑張ろう!

いよいよ、今月から、奉納舞も始まる。

無事に予定通り、
神社で舞わせていただけたらありがたいけれど、
今の世の中、いつどうなるかわからないから、
いつどうなってもいいように、
舞う場所はどう変われども、
常に自分の場所で舞い続けることを怠らずに、
稽古を重ねていこう。


ーーーーー



インスタグラムに、
毎朝アップしているストーリーズ。
最近のマイブームはことわざ。

ことわざって、
誰が最初に行ったかわからないものばかりだけど、、、
ずーっとずーーーーっと言い伝えられてるのがすごい。

普遍的なところが、パワーを失わない要因だろうne?

今朝アップしたことわざ。
「先を考えずに分不相応なことをすると災を招く」
、、、って、まさにその通りだと思う。

足るを知るって、大事だ。

自分の根っこが定まらずに、あっちふわふわ、こっちふわふわ、
人のものを見てすぐ欲しがり、いま在るものは粗末に扱い、
しかもコソ泥のように黙って持っていく、、、とか。

信じられない!

自分はこっそりうまくやってるつもりでも、
天使はすべてお見通し。

しかるべき時、しかるべき人に、しかるべき情報は流れていく。

結局すべてバレてから後悔したとしても、後の祭り。

自分のしたことは、ぜーんぶ返ってくるから。

おいおい、大丈夫か? それ責任持って、抱えきれるのか?

と、びっくりするけれど、
それもみんな、その人の学びだと思いつつ。。。

でも私は違うやり方を選びたい。

私はもっと、

礼節と感謝を込めた人付き合いの中で人生の学びを深めたい。

表面だけではなく。

きちんと自分の根幹から、清らかでありたい。

魔法を使うことを許される人間に、なりたい。


天使は見ている。


正しい道を歩く者と。

そうではない者を。


私に限っては、

舞人に相応しい魂の持ち主であるかどうかも。


天使は、

見ている。

ーーーーー



更新しました♪
夏野苺channel
★youtube『夏野苺channel』はこちらをクリック★
  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com/c/夏野苺channel

今後も週一で更新していく予定ですが(毎週土曜20時)
チャンネル登録していただいた場合は自動で更新のお知らせが届きます。

~夏野苺からのお願い~
youtubeスタートしてから一ヶ月が過ぎました。
応援してくれている皆さん、ありがとう!^^
「夏野苺channel」では、
扱ってほしいテーマのリクエストを募集ちゅう♪
月の写真や梅の蜂蜜漬けなどはリクエストいただいたものです。
私自身が発信したいものもあるのですが、
みなさんが知りたいこと、見たいものなどあれば、
そのテーマに沿った動画作品も創ってみたいです。