写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「最後の言葉」


「苺さんと美味しいお肉食べに行きたいわ」

これが彼女からの最後の言葉となりました。

彼女との出会いと別れについては、
共通の友人知人も多かったので、
先ほどFacebookの個人アカウントに記事をアップしました。
(たぶん誰でも閲覧できる設定にしてあるはずなので読みたい方はそちらへどうぞ)

夜明け

昨日の夜明けに、この空を見た瞬間、

ああ、今日か。今日で体も消えて、
いよいよ天に向かって新しい旅が始まるんだな

と、直感しました。


それから、Facebookでご家族が、
「ご報告」というタイトルで発表した記事がアップされたのを見て、
やっぱりそうだったかと。。。

夜明け

今朝の夜明けは雲が多かったのです。

なんだか重いなあ、暗いなあ、光がほしいなあ、
そう思いながら、しばらく眺めていたら、
太陽が薄雲の向こうからぼんやり顔を出してきました。

ああ、うれしい。 今は光に励まされたい気分だから。 

もう会えないのは寂しいけど。

彼女は彼女の旅。

私は私の旅。

形も場所も世界も違えど、

お互いの魂の旅路はそれぞれ続いていくと思って。

私も自分の人生を笑顔でがんばろう。

そうすれば、いつかまた、きっと会える。

きっと、どこかで。



出会った時に「本を出すのが夢」と言っていた彼女。

でもなかなかうまくいかないらしく悩んでいました。

話を聞きながら、
私の脳裏にパッと浮かんだ編集者の顔にピンときて、
すぐに連絡したら「会いましょう」という話になり、
三人で青山の素敵なカフェで打ち合わせしたのです。

楽しい時間だった。 良い思い出です。

そこから二人三脚で頑張った、
担当編集者と彼女の作った本がまもなく一般発売されます。

本の完成を、その目で見ることはできなくても、
天国への旅が始まる直前に届けることができたとのことなので、
(編集者さんから連絡をもらって知りました)
きっと大事に胸に抱えながら、今ごろ空を飛んでいるでしょう。

くらはしまやこ

この世では、現在amazonで予約受付ちゅう♪
  ↓ ↓ ↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4799108972/ref=cm_sw_r_fa_dp_U_tJb3EbQK78ZBR?fbclid=IwAR17-UTsbGdsk4gXkIBAZN0XL8drFqPhoPhqsB2och3M4C3WIivJq73r-rE

デビュー作が遺作って派手な人生だな、おい。^^とツッコんでおきます☆

メッセージ
これは編集者を紹介しようか?とやりとりした、一番最初のメッセージ。
なつかしーなー♪
記念スナップはTokyo演Joy倶楽部の公演に来てくれた時に撮ったもの。
苺さんには虹色の花束でしょ!と可愛いブーケくれたの。
この写真の私を「夏野苺channel」のアイコンに使用してます♪
空の彼方から私のyoutube応援してくれるかな〜。^^

エッセイ読者の皆さんも応援してne!
まだご覧いただいていない方も、
私の表現世界を好きになってくれたら、
ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします☆
グッド(高評価)ボタンも押してもらえたら更に嬉しいです。
(^^)b (^^)b (^^)b
★youtube『夏野苺channel』★
  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com/channel/UCUddYmqWrlglP3MagYzF9mA/?sub_confirmation=1