写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

箱根 1

仕事で、箱根へ行ってました。
ちょっと私にしては、難しい撮影だったので、
出発当日は、
朝、3時に起きて、東を向いて瞑想しました。

昇る朝日のパワーをもらって。
撮影の成功を祈り、気を引き締めました。




撮影は午後からの予定でしたが、
実は、別の目的達成のため、
早々と9時には箱根湯本入りした私。

その目的とは...。

もうずっと前から「その道」を通るたび
気になって仕方がなかった場所があって、
そこへ行くこと。

何が待ってるかわからないまま
        一歩踏み入れたそこは
             ....素敵な場所でした!

私が「だいすき」と感じるようなモノたちが
そろって迎えてくれたのです。
やっぱり、ここは「こんなとこ」だったんだなあ
と、しみじみ。




私は、自分の道を発見する達人だ。




「箱根の名水でいれた当店おすすめの珈琲」を
いただきながら2時間以上もグリモアを読んだ。
朝の光をあびながら。 ソファに座って。