写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

ふぐ

ある編集部の接待で
ある女優と一緒に、六本木のふぐ屋へ。
ここは冬場しか営業してなくて
今年ももうすぐでおしまいなんですって。

刺身に唐揚げにお鍋におじや。そうそうヒレ酒も。








デザートに出た苺は、お店のご主人が
「世界最高の苺です」と言っていた。
そんな大袈裟な、と思ったけど、
食べたら本当に世界最高だと思った。
こんな味の苺ははじめて。
あまいあまい。おいしい。




また運気がぐぐっと上がったように感じて、
幸せな心がやってきて、
いい仕事します、と思った。