写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

ただいま日本!

ただいま〜。
昨日、無事に帰国しました!
インド旅

びっくりするほど
あまりにも電波が通じなく、
もういちいちチェックするのも面倒になり、
気持ちを「ネットなし生活」に切り替えて、
旅時間に集中してました。

本当に楽しかった。

一緒に旅してくれた、かえこさん、のぶさん、たまちゃんに
感謝の気持ちでいっぱい。

私がこんなにもずーっと気分良くいられたのは、
みんながものすごーく気を使ってくれたか、
もしくは、
みんながそれぞれものすごーく楽しんでいたか。

とにかく嬉しくありがたいことなのでした。

心の中に「ありがとう」が、こだましています。
(エコー付きで♪)

ありがとう

ありがとう

ありがとう


実は今回も、ラダックでは高山病の症状が出て、
苦しい時が少しあったのですが、
それでも楽しかったって。。。。どんなだ?

どうしてそう思えるんだろう?

私はインドの何がそんなに好きになっただろう?

パリにハマった時のように、理由はわからないのですが、
今回また行ってみて、ますますインドが好きになりました。

インドの神様が呼んでくれる限りは、
しばらく通いたいです。

でも、それには、かえこさんのチカラが必要です。

かえこさんの笑顔が続く限り(笑)
甘えて助けてもらおうと思います。

インドを一人旅できるほど、私は強くないから。

今回、初めてガンジス川へ行ったのですが、
川の淵を歩きながら、そう思ったのです。

やっぱり私は弱い。

よわよわだ。

それって、
2003年にニューヨークへ、
初めての一人旅に行った時と何も変わってない。

でもあの時と今とでは決定的に違うことがある。

それは、

あの時は弱い自分をダメだと思ってた。

だけど今は違う。

弱くていいと思ってる。

これが私の個性だから。

弱いからこそ、
強い人たちに会えた。
今回の旅の仲間や、旅の途中で出会えた人たちに。

もし私が強い人間だったら、
会えなかったかもしれない人たち。

弱いおかげで会えて嬉しい。

この人生はこれでいい。ひとまず。

とにかく楽しいから。ほんとうに。
インド旅
このメンバーで旅できたことが幸せ。ありがとう。


今回の旅の一番深い部分は、
「魔法使いの弟子」にまとめようと思っています。
(10月リリース予定)

その他ダイアリー的なことは、
このエッセイにちょっとずつアップしていきますne☆

それから、
旅の間ずっと見守ってくれた魔法学校のメンバーに、
この場を借りて感謝を捧げます。
ネット環境が悪い中でも、魔法学校のLINEだけには
アクセスしやすかったのが不思議でした。
リアルタイムで現地から、
ちょこちょこ動画をシェアできたこと、嬉しかったです。
一緒に旅してる気分を味わえたから。
みんなの祈りのパワーかな?^^
ありがとうね。