写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

荒井良二

びっくり。
.......会う事ができました。 それも偶然。
ついこの前、このエッセイで「会いたい」
と書いたばかりだったので
自分でも驚いてしまいました。

原宿のクレヨンハウスの前を通ったら
ちょうどサイン会をやっていたのでした。

挨拶をして名刺を渡し、
自分が写真を撮る人間だという事を伝えました。
ちょうど、できあがったばかりの映画の写真を
持っていたので一枚さしあげました。
「映画、とったんです」と渡したら
「えっ?そーなの?」と驚いていた。
なぜ、そんなに?...と思いましたが
あとからよ~く考えたら
私が映画を一本制作したと思ったのかも...
あ~ん☆ごめんなさい。ちがいます~。
スチールです~(笑)

荒井さんは思ったとおり素敵な方でした。
私も絵本にサインしてください、と頼んだら
「いちごって名前なの?おお...笑」と言いながら
な、な、な、なななんとぉっ!!!
こんなオリジナルイラストを!!!

いや~ん☆ハート型の地球に苺がのってるです~

世界で一枚!ですぞ!

たからものっ!です!