写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「天使に助けてもらう方法」

エッセイ読者の皆さん、

おはようございます。


なぜか、どうしてもメルマガが届かない方がお一人いらっしゃるようで、

おのせちゃんがメルマガスタンドに問い合わせてくれて、

担当者からの回答を伝えてくれました。


★苺さん、
設定を(現在利用している)メルマガ仕様に

変更してみてください、ということでした。
ここは私も仕組みがわからないところなのですが、

「@icloud.comなどのApple系統のアドレスに関しては
独自のセキュリティが厳しい傾向にあり、
ホワイトリスト設定もできないことから、
一斉配信メールの配信先としては適さないドメインでございます。」
(Apple 系= icloud.com, me.com, mac.com)

だそうなので、Apple系アドレスの方には、
別のアドレスで登録していただくのが良いようです。(小野瀬)★



自分で問い合わせてこのような回答をもらっても、

さて、ではどうすれば?と、その先へ繋げることができず、

途方に暮れてしまうだけなので、

おのせちゃんがいてくれて本当に助かります。



メルマガ届かない人への対応も

おのせちゃんが担当してくれているので、

毎日「神おのせ♪」と、手を合わせて感謝しています~☆



メルマガ読めなくて残念に思ってくれている人がいることは、

私にとっては幸せなことでございます。

根気強くお問い合わせいただきありがとうございます。



ずーっと読めていたものが急に読めなくなるって、

ストレス感じますよne?




さて、この方は

天使にお願いしてみたでしょうか?^^




魔法学校メンバーなら、

天使にお願いする方法を知っているので、

こういう問題もひょいと解決できそうですne☆
(魔法メンバーの皆さんいかがですか?^^)




こういうことを書くとね、以前、とある知り合いの人から

「いちごさんは何か困った事があったら全部天使にお願いすれば楽じゃん」

と言われたことを思い出しますが。。。。





天使にお願いするって、

「困った時の神頼み」とは違うのです。





天使に一言伝えてなんでもかんでもパッと解決してしまったら、

人間として生まれた学びの時間はどこに存在するでしょうか?




天使から得られるのは解決方法そのものではなく、

解決に至る道はどちらの方角なのかについてのアドバイス。。。

といえば伝わるでしょうか?




実際に歩いて行くのは、自分の足なのです。

前進していくために、自分の心の力を使うのです。




目に見えない世界からのアドバイスを受け取ったあと、

どうするかを選び決めるのはいつだって自分自身です。




困った、困った、助けてください、

ばかりではなく、

どうしたいか望みをしっかり伝えて、尋ねれば、

天使は必ず希望する場所まで誘導してくれます。




それは(先程も書いたように)解決法そのものではなく、

もしかしたら誰かに頼ってみることかもしれません。




もしかしたら、どこかへ行ってみることかもしれません。




もしかしたら、今すぐ気分が良くなるようなことを

してみることかもしれません。




もしかしたら、休むことかもしれません。




どの道を行きなさいと言われるかわからないけれど、

一見、問題とは何の関係もないように思えたとしても、

それは必ず解決へ至る道となります。


その道の途中には人生に役立つ多くのギフトが置かれています。


目に付くわかりやすい場所にあることもあるし、

どこか隠れた場所にあることもあるでしょう。
(見つける楽しみ。それもまた人生の贈り物♪)


ひとつギフトを受け取るたび、

生きるための知恵やチカラを新しく手に入れることができます。




何度も問い合わせてくれた人は、知らずのうちに、

天使に導いてもらっているかもしれないですne☆




だから、きっと大丈夫です。




またメルマガを読める日がきますyo♪




まずはこの場所から私がそう信じます。^^




本当にありがとう。




私からの月2回のお手紙を大切に思ってくれて、

とても嬉しい。

心から感謝いたします。

プレゼント
夏野苺のメルマガは、HPトップページ、
エッセイページ横のリンクコーナーより
もしくは、↓こちらから↓ ご登録いただけます。
https://www.ichigo-natsuno.com/magazine/





ーーーーーーーーー