写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

時代は40才が変えていく



..........。  なるほど。  40才が。



そういえば、ひっさしぶり
遠藤憲一様から電話あり。
この前「花と蛇2」スタッフ打ち上げの席では
会ったばかりだけどさ。
プライベートで呑むのはひさしぶり。

なになに?今から新宿へ来いだと?

はいはい、わかったよ

ということで、
ちょうど一緒にいた師匠とふたりで新宿へ向かう。
遠藤くん行きつけのお店でごんごん飲む。
師匠と遠藤くんが会うのは
ホントのホントにすごいすごーいひさしぶり。
男40代のふたりが
なにやら作戦会議を始めた。



いい感じだ。

あたしだってうかうかしてられなーい!

第一線で活躍してる人との会話は
ものすごく気持ちいい。
相手の話を聞いてるだけで
しゃかしゃか自分の魂が洗われる感じがする。
遠藤くんと会った後は、いつもぴかぴかな私だ。
そして、
ものすごくイイ言葉をもらった。
あれは、 あの瞬間は、
遠藤くんの身体を通して宇宙から私に
メッセージが届いた瞬間だったと思う。
なぜなら、
ちょっとここのところ、身近なある人を見ていて
どこがどうと言えないけど、
どうも大切な部分がちょっと違ってるっていうか
...ホントうまく言葉にできないんだけど。
...どこが違うのかもわかんないんだけど。
でも、あのやり方で進むのは危険だと直感してて。

その謎がふいに解けた瞬間、が気持ちよかったー。
「今がマックス」 ...がキーワードだった。

やっぱり何事もバランスが大切。
あらためて自分に言い聞かせる。

あのひとが。
もし本物なら。
まもなく自分でハッと気づくだろう。
それを信じよう。
もし偽者なら。
乱気流の彼方にふっとぶだけだ。

私は今、とにかく前を見よう。
人のことなんて、いってる場合じゃない。