写真家 夏野苺のブログ&エッセイ

写真は魔法の道具

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆


北の国へ、小さな旅に。

ご縁あってこれで4回目。
函館
私は、遠くの地へ発つ時に、

その土地の神様が呼んでくださるおかげだと思うようにしてるので、

いつも無事に到着できると、とても有り難いと感じます。

ああ、また来れたな、ありがとうございます、と。

北の国へは、橋渡しをしてくれた方がいるので、

こちらも心から感謝しています。



いつも到着してまず向かうのは大好きな神社。

こちらのおみくじ。可愛いのです。兎みくじ。
函館
私は前回、今回と、2回続けて「兎の舞」をひきました。
函館 湯倉神社
(今回は隣の「波に兎」もひきましたyo!)

「あなたが踊るは喜びの舞」


なんて嬉しいお言葉でしょうか!


そうありたい。

そうあり続けたいと思っています。


こちらの神社、ご祭神が私の産土様、

大国主尊様なのです。

函館
神社近くには足湯もありまして。^^

雪国で温泉〜。 最高でございます!


前回は記録的豪雨のなかを、

全身びしょ濡れになって旅しましたが、

今回は太陽とずっと一緒。 ありがたや〜♪
函館
(SHITO HISAYOのポンチョあったかい〜。北国の旅必需品^^)


雪道を運転する勇気はないので、

バスか、路面電車か、タクシーで移動するので、

いろんなところへも、遠くへも、行けませんが、

動ける範囲で楽しんでいます。
函館

こんな風景。東京じゃ見れないから。

どこを見ても私には宝の山に見えます。



ふと見上げたら、不思議な雲を発見!
函館 香雪園

まるで生き物のように、

ゆうるりと大空を移動していきました。。。。



いやあ、あれは、たしかに。

何かの生命体だったような気がする。




近頃また、よく、

まやこさんのことを思い出します。

まやこさんも北国出身だったからでしょうか。
(彼女は札幌だったかな?)



舞が上達することと、

まやこさんの存在は、

私にとって深い関係があるのです。



去年の最後の神楽の稽古の時、

まやこさんの形見のお鈴を持たせてもらいました。

あの時の感触が忘れられません。

今も手の中に残ってる。

おかげで更に「しっかり稽古しよう」と思えました。




実は、

羽田に飛行機が着陸して機内でiPhoneをオンにしたら、

まやこさんの大親友から「来月うちに来てください」と連絡が。


!!!?


初めてお会いする方なのです。

まやこさんがこの世に居る間は会うことがなかったのに。

こんなご縁もあるのですne☆



それから、ほぼ同時に、

舞の先生からもご奉納に関する連絡が入って、

今のご時世、直前までどうなるかわかりませんが、

無事に実現されれば、

私にとっては今年最初のご奉納となる予定。。。

その神社は、、、

まやこさんが生前、最後に舞った、あの神社!

思わず、「泣かずに最後まで舞えるかな」と、

インスタのストーリーズにアップしてしまいましたが。



いや、泣かないと思う。



私はもう泣かないと思う。



なぜなら、

あの人は死んだけど。実は死んでないな。最近「死」の概念が大きく変わりつつある。
今からでも話そうと思えば話せるんだ。たぶん、あの世での学びがあるレベルまで完了すると
この世に再びコンタクトできるのかな。オカルト話のようだけど。
違うよ、きっとこれは当たり前の話。ふむふむ_φ(・_・ #魂



さっきTwitterでこんなこと呟いたのですが、

近頃、こういう気がしてならないのです。



北の旅から帰った途端のタイミングで、

私の中でまやこさんを思い出す連絡をふたつも受け取るなんて!


まやこさん、来てるな、こっちに。 そう感じる。


あの人のことだからne☆

きっと天国でもたくさん勉強したんだwa!


それで、地上界と、

また自由に意思疎通できるようになったんじゃないかな。



私の舞の稽古を、

毎日ずっとすぐ近くで見守ってくれてるような気がします。



「私が生きてる間にこんくらいやる気出してくれてたらな〜」

とかも、言われてるかも?ですが。 ふふふ♪


ちょっと遅くてごめんyo☆






ーーーーーーー

今朝、自分の足をしげしげ見つめたら、

なんか形がものすごく変化してきてて、

改めてびっくり。




かつて私は、下半身のむくみがひどくて、

夕方になると膝から下がパンパンに腫れてしまい、

痛みも出るほどだったのですが、

今はすっかりむくみ知らず。




それだけではなく、

形も変わってきたので更にびっくりしたのです。




こんなにホネホネしてたかな?というくらい、

骨の形がわかる足になってきました。




そう、骨の形。わからなかったのです。むくみすぎて。




今のトレーニング法は、筋肉へのアプローチではなく、

骨に注目しながら體へ働きかけていくというものなのですが、

激しい運動もしない、痛みの出るストレッチもしない、

自分のペースで簡単にできることばかり教えていただいてます。

(それでいて即効性、確実性のあるところがすごい)




激しく辛くキツイ運動とか、器具を使ったウェイトトレーニングの方が

合ってるという人もいると思いますが、

私には全部合わなかった。(過去にいろいろ試した経験あり)


今は自分に相応しい方法にやっと巡り会えて嬉しい。


お導きくださった先生に感謝しながら、日々、訓練を続けています。




それに加えて、麻に触れているとそれだけで心も整ってくるのです。




人は、どんどん老化していくものだから、

放っておくと、

背中が丸まってきたり、姿勢が歪んできたり、

たとえば愚痴ばかりこぼしてるような人だったら、

全体的に薄汚れたオーラになっていくというか。。。




自分でも気付かないうちにそうなってしまうと思う。




長生きするなら年寄りになっていくのは当然のこと。




自然の摂理には逆らうことはできないから、

だったら、楽しく歳をとっていけばいいのだと思います。




これから老人エリアに入っていく世代からは、

昔のイメージを一新するような、

元気で美しい老人がたくさん誕生する予感がします。




みんなしっかり體と心を整えて楽しく長生きできるよう、

私がこれまで出会った様々な方法を、この先、少しずつ、

ご縁ある皆さんに伝えていく人になりたいと思っています。

(そうやって自分も一緒に歳とっていく。。。♪)




去年から、麻の祓い清めを伝える会は開催していますが、

呼吸のこととか、毎日できる簡単なボディワークなども、

更なる学びを深めつつ、自ら体現させていき、

将来的には説得力のある形で広めていければと思います。




私くらいの世代は、

未来の社会を創る子供たちに次のバトンを渡す!と、

ジュニア世代に目を向ける人と、

今後ますます老人大国になっていく日本の情勢から、

シニア世代に目を向ける人に分かれる思うのですが、

私はシニア世代を応援するポジションにつきたいです。




気がついたら、

「あんたも立派な婆さんじゃ」という立場になった時、

あんなに綺麗で可愛く
元気なおばあちゃんいるんか~?

私もなれるかな~。 なれそうだな~。

と、思ってもらえるように、

たくさんの人々を励ませるような。皆から憧れられるような。

歳とってもなお、勇気と希望の光が人生に灯り続けるような。

そんなお婆さんになりたいのです。www







今日のエッセイは、

ものすご~く変化した自分の足の形を見ながら、

今朝、思ったことを書きました☆


まだまだ楽しい旅は続くyo!どこまでも!って、

なんだか果てしない可能性を垣間見た気がしたので。




いつも読んでくださる皆さん、ありがとう。^^




いつかの青空。心の中も深い場所はいつも晴れ♪
曇る時があっても、その上には変わらぬ光の世界が在ることを忘れずに。^^





ーーーーーーー

魔法学校で今年の目標の書き出しをしてもらったところ、

実はそれアナタの望みと違うでしょ?という人が何人もいました。




本当の望みじゃないなら?


叶うわけないでしょ。




あの偉大なるミヒャエル・エンデも、

創作物語の中でこんな言葉を遺してくれています。




いいかい?

本当の望みは

自分の本当のお話を生きる時にだけ

見つかるんだ



『普通の国』では

自分のお話を生きたことが

一度もない人がほとんどだ








さて、しかし!

私は魔法学校メンバー(orエッセイ読者の皆さん)には、

ぜひとも自分のお話を生きていただきたいと思っています。




もちろん私自身も。私の本当のお話を生きたい。


そして本当の望みを叶えながら生きていきたい。




2022年は、天使がたくさん働く年。


ぜひ私の(アナタの)人生で大活躍してもらいましょう!


2のゾロ目、というところに秘密の鍵が隠れていますyo☆






先日、なんか足の感覚が変だな、気持ち悪いな、
と思って足元よく見たら、
スリッパ、左右違うの履いてました。


さらによく見たら、両方とも左足用を履いてた。。。。

ぶははははは☆

私はこんな私が大好きです。www

ちゃんとできないところ。

大人になりきれないところ。

そんな自分が美しい舞人になろうとしているところ。

なにもかも気に入っている。。。。この人生。



だってたぶんこれが、私の「本当のお話」。

だから今、

心に生まれているのは私の「本当の望み」。






本当に望むことができるのは
できると思うことだけ

できると思うことは
自分のお話にあうことだけ

自分のお話にあっているのは
本当に望んでいることだけ

そして物事にはすべて
時機というものがある

      (望む力の法則:ミヒャエル・エンデ)







ーーーーーーー

今日のタイトルは、ネットニュースにあった見出し。

あらー。

私以外にも転んだ人、多かったのですne〜


500人って。。。 みなさん大丈夫かしら。



私も今日になって痛みとか出るかな?と思ったけど。

やっぱり大丈夫。

かなり勢いよく転んだように記憶してるのですが。

どこも痛まないし、アザもない。



来週、私の體を診てくれている先生にお会いするので、
ちょっとお尋ねしてみよう。

日々のトレーニングや、先生の施術と関係あるのか?


転んでも怪我しない體って、頼もしい。


これからも粛々と訓練していこう。


継続は力なり。  継続こそが力なり!


そう信じて。




雪好きなお気楽苺は、
今日の快晴ですっかり溶けてしまった様子を見て
ちょっと寂しい。


束の間の雪景色。 白い夢の世界。


儚くて美しく、楽しかった。。。


すっころんだけどな!(笑)




年末年始の間もボディメンテナンスはお休みなし。


こちら舞のお稽古道具たち。

本番のご奉納は、本物のお榊を持って舞いますが、
稽古の時は百均で売ってるフェイク榊(造花タイプ)を使っています。
(酷使してけっこう葉っぱが取れてる。。。笑)

昨日は雪で、つい、はしゃいでしまったけど、
怪我だけは気をつけよう。 舞えなくなるから。

舞に出会えたおかげで本当に體を大事にするようになりました。



ーーーーーーー




去年の秋くらいから、いつも、

雪が見たいな~と思ってたら、

この冬は、雪、多いですよne?




愛知県でも見た。岐阜でも見た。




そしてとうとう今日!東京でも降りました~。
(インスタのリールにアップしました♪見てne☆)




雪は、迷惑に感じて嫌いな人もいると思うのですが、

たま~にしか見ることのできない東京住まいの私は、

雪が降るとテンション上がります!




今日も上がりました!




天気予報を見ずに出かけて、

途中から降り出して、きゃー!とびっくりちゃん。




どんどん、どんどん、降り続き、

かなり積もってきました☆




あ~。やっぱり好きだなあ♪雪。




明日起きたら、

真っ白な世界が広がっていたりするんだろうか?




そんなこと考えながらウキウキ銀座の街を歩いていたら、

派手に滑って転びました。




ところが。 




ところがよ?




どうやら日々、體を鍛えていると、

転び方も上手くなるらしいの。




だってどこも痛くないwa♪




大丈夫みたい。




確かに転んだのに。




起き上がるのも早かった。(気がする!)




それで、

何事もなかったかのようにイソイソ帰ってきたんだけど。




あれれ?




家でよく見たら服の左半分が泥だらけ。。。。




これで歩いてたのか?銀座を?




誰が見ても、

「あの人、雪で滑って転んだね」とわかるような汚れ方。




たくさんの人たちとすれ違ったけど、

私の泥姿に気づいた人は、ちょっと笑ったかも。




ふふふ♪ ぶははは☆


まあ、いいや。




人様に笑いを振りまきながら歩いたと思おう!


雪が見れたことも嬉しいから、これですべて良し!


夕方戻ったらマンションの前はこんな景色に変身♪きゃー☆
このまま降り続いたら明日はどうなる〜?







ーーーーーーー