写真家 夏野苺のブログ&エッセイ

写真は魔法の道具

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

玄米ご飯

びっくり美味しすぎる玄米ご飯を食べてきました!
(旬の野菜プレート)
玄米ご飯

自分が炊いた玄米が一番美味しいと思い込んでいましたが。

う〜むむむむ★ こっちの方が美味しかった!
玄米ご飯

お味噌汁も優しい味で。 麦味噌だったかな?
ごちそうさま

はい。ペロリたいらげ、ごちそうさま。^^
甘酒デザート

デザートは、甘酒と苺のクリームと番茶。

最高すぎるランチをありがとうございます。

お誘いいただいた、しょうこさんに感謝です。

何度かインスタライブを一緒にやっているのですが、

いつも彼女から飛んでくる情報が素晴らしすぎて、

感動いっぱい☆



私、思うのですが。。。。

こういう食事を全然美味しいと思わない人だって、

きっとたくさんいるんじゃないかしら。

この味付けの、この素材の、どこが美味しいのか?

さっぱりわからないという人が。



だって、

ファミレスやコンビニや安居酒屋の食事とは、

だいぶ、、、というか、まったく違うから。



何もかも違いすぎるから。



私は一応、いまのところ、まだギリギリ、

ファミレスの食事は食べれる。。。。
(そろそろ終わりかなという予感もあるけど)


コンビニの食べ物は一切買わない。
(食べたいと思うものが何も見当たらないから)


チェーン店型安居酒屋は、実は、いよいよ苦しい。。。。
(誘われることもあるけど、できれば行きたくない)

おっかさんが一人で切り盛りしているような、

手作りお惣菜満載おふくろの味的なお店なら好き♪だけど。



まあ、難しいウンチクはどうでもいいの。

自分の体と心が喜ぶかどうかなんです、大事なのは。



この玄米ご飯のような食事を、

私は「美味しい」と感じるので、

当然のごとく、

こういう世界とは別の考え方や素材で作られている食べ物は、

だんだん口にできなくなるのは仕方ないこと。

当たり前のこと。



愛というエネルギーが入ってるお食事は美味しい。


元気にしてくれます。



食いしん坊な私がたどり着いたのは、

カラダとココロの両方に効くごはんがある場所。


スプーン
デザートの時の、このスプーン。
めちゃ可愛い!ほし〜なあ♪




ーーーーーーーーーーーーー

今月も発売になりました!^^

毎月連載を楽しみにしてくださっている皆さん、

ありがとうございます☆

↓本の詳細はこちらをクリック↓


「くらしラク〜る♪5月号」


全く面識のなかった編集者さんに見つけてもらえて。

こうしてお仕事いただけて。

なんと、ありがたいことか。

毎月、掲載誌が送られてくるたび、

感謝で胸がいっぱいになります。


誌面では毎号小さな魔法をお届けしていますが、

読者の皆さんに届いているかな?

感想などメールで送っていただけたら嬉しいです☆



連載スタート時からずっと、

「このイラストレーターさん素晴らしいなあ」と、

私のページを担当してくれている方の仕事ぶりに

いつも感銘を受けているのですが、

私の意図を汲み取って、完璧にイラストで表現してくれて、

とにかくすごいのです。 今月号(5月号)は特に、

ゲラを見た瞬間「わあおおおお!」と叫んでしまいました。

これ、オリジナルを買い取って部屋に飾りとうございます♪

どんなイラストでしょうか? ぜひ、皆さんも見てみてne☆




さて。明後日は新月。

今回の新月のメインテーマは「リスタート」です。

再出発に相応しいタイミング到来。

ゼロから仕切り直す人もいるかも?ですが、

一旦心の区切りを付けつつ、

これまで積み重ねてきたものの上に、

更なる新しい何かを引き続き積む人。。。。

いろいろだと思います。


私は、後者の方かな?

これまでやってきたことはマルっと大事に、

自分の土台にして、ここからまた、

まったく新しいものを積み重ねていこうと思っています。

写真の仕事も。 舞の稽古も。 


そして、なんといっても麻結びの世界は、、、

この部分だけちょっとフライングで、

すでに日々、私に新しいものを見せてくれています。



このエッセイを読んでくれているあなたは?

いま何を新しくスタートさせたいですか?^^


この新月にスタートダッシュするなら、

要らないものは手放しましょう。



たとえば、

「もう要らない」と思うものを手放すのは簡単ですよne?

でも、

しっかり強く掴んでいるものを手放すのは容易ではないでしょう。

それでも、時に、自分の思い込みを手放していく試みも大切です。



以前、魔法学校メンバーさんで、

「今の職場がワクワクしない。ワクワクが、もう一度ほしい」

というようなことをいった人がいました。

ワクワク。。。。楽しいからne。 ずっとその調子で居たいですよne?

でも、人って、慣れてしまうんですyo....

だから、ワクワクがその場から消えてしまったわけではなく、

モノの見え方に慣れてしまったということもあると思うのです。


これは、外界の刺激に頼ったワクワクの探し方です。

つまり珍しい環境や強い刺激によって、

自分の楽しい気持ちが左右されている状態。

ワクワクすることは自分の外側にあると思い込んでいる。

これだと、一生ワクワク探しの旅、

ワクワク難民になってしまいます。


本当のワクワクは、

常に自分の中から湧き上がるもの。

自分でその状態を作り出せるものなのです。


誰か、偉人さんの言葉だった気がするんですが。



「発見とは、新しいモノの見方のことである」

これですyo、これ!

古いもの、見慣れたものの中に、

新しい何かを見つけることができるかどうか。

同じものを常にいろいろな角度から見ることができるか。

ありふれた日常を、冒険の海に見立てることができるか。

、、、ということなんだと思います。


ワクワクする生き方って。

探すものじゃない。


当たり前のように、すでにここに「在る」ものと、

新鮮な捉え方の連続の中で付き合っていく、


というようなことかな?と、私は思っています。



そうなってくると、

「事実は小説より奇なり」

どんなフィクションより、人生が一番おもしろい。


ということになりますよne?^^



毎日がパラダイスです☆



ーーーーーーー

麻

麻に触れているだけで、

心が落ち着きます。

ただいま、

まほうshopでのご注文&

オーダーいただいているお飾りを、

心込めて制作ちゅう。

人数が多いので、

数回に分けてご連絡しております。

★まだメールが届かないという皆さん、
ごめんなさい、まだお送りしていません。
本日中にご連絡できると思いますのでお待ちくださいne♪

麻
今後は、お飾りだけではなく、

身につけられる麻のアミュレットも

たくさん創っていきます。



麻の不思議は、語ることが難しい。

触れた者だけが実感できるパワー。

天使と同じですne☆

知識だけで理解したと思い込んでも、

ほんとうのことはわからない。

ほんとうのことをほんとうに知りたいなら、

触ってみるしかない。

試してみるしかない。

自分の手で。

自分の人生で。



苺
ふらりと寄ったスーパーで。

こんなの見つけると幸せ気分になる。

美人いちご。だって。 ふふふ♪

どきどき。だって。 ふふふふ〜♪

気分上がるるるる〜☆

春の植物




気分が上がるといえば、、、

昨日アップしたエッセイをTwitterで見つけてくれた、

馬嶋屋菓子道具店さんからコメントをいただきました♪

「素敵な記事にしていただいてありがとうございます」

ですって。 あらー。嬉しい!

小さな幸せ。

いえ、

大きな幸せ!

パン作りが結んでくれたご縁です♪
馬嶋屋菓子道具店
(パンのことでわからないことがあれば、また教わりに行こう!)



日常の些細なことのすべてが、

人生の大きな喜び。



そう思いながら、

日々を生きることができて、

私の人生は本当に素晴らしい。



感謝です☆




★本日のおまけ写真★
春の植物
これはなんという名前? 春の植物。面白い形。
あちらに見える赤い鳥居と目があったのでお参り。
あまり人が立ち寄らなそうな、稲荷神社でした。




ーーーーーーーーーー


これまでパウンドケーキ型でも焼けたけど。。。
パン焼き型

パン焼き型を買いました♪
天然酵母パン作り

きゃー☆焼き上がり感がぜんぜんちが〜う!

なぜ? やっぱり熱伝導率とか?

パンとお菓子では何か型の作り方が違うのかしら?
天然酵母パン作り

美しい焼き色の食パンが完成しました♪

相変わらず、手のひらに乗るくらい小さいけど。www

小さい食パン型って、ちゃんと売ってるのですne〜?
(ついでにペティナイフサイズのパン切り包丁も買いました)
天然酵母パン作り

二種類の型を使って、

粉の配合も二種類で、

タイプ別にふたつのパンを作ってみました☆
天然酵母パン作り

焼き上がったのち、スライスして、

チーズを乗せたもの、バターを乗せたもの、

それぞれトーストしてみましたyo!
天然酵母パン作り

食べるときにちょっと蜂蜜かけて。

わー。

楽しすぎる。 

美味しすぎる。

可愛すぎるるるる。



しかしなぜ今パン作り?



こんなふうに私が集中してハマる時って、

必ずその後、何か合点のいく展開があるんですよne.....



なんだろう?



今はまだわからなくても、毎日のように、

パンの焼ける香りのなかで麻の手仕事を楽しんでいます☆



このまま美味しく焼き焼き♪しながら良いニュースを待とう!



 私は浅草の馬嶋屋さんであれこれ店員さんに教わりながら、
自分の気持ちにピッタリ小さな型を買いましたが、

Amazonで普通サイズなどもお取扱あるようなので、気になる方は、
↓こちらをクリックしてご覧ください↓
★馬嶋屋菓子道具店オリジナル食パン型 正角★




ーーーーーーーー


私は、何か新しく興味を覚えたことをやる時は、

たいてい、いきなりやり始めます。


勉強とか、しないです。

なので当然、失敗もします。


失敗して、初めて、

「あら、ここをうまくやるのはどうすればいいのかな?」

と疑問が湧いてきて、そこを本気で学ぶ気になれるのです。


最初に勉強すると、

いま学んでることがどんなことに役立つのか、

よくわからないから、飽きて、眠くなってしまいます。


でも、失敗することで緊急性を帯びてくるので、

早く正しいことを覚えたくなり、

そこで入れる知識は一発で入ります。


最初に知識だけでスタートすると、いざ、現場で、

「あれ?習った気がするけどな?こういうときはどうやるんだっけ?」

みたいなことが必ず起こるので、
(そんなことなく一発で全て覚えて、現場でも失敗しない人がいたら羨ましいわ)

二度手間になるというか、もう一度復習することになるから、

最初に頭で学ぶという方法は、結局、面倒くさいし、

私の性格には向いてないのでした。



で、

パン作りも!

「天然酵母でパン焼くと美味しいよ」という話を聞いた瞬間から、

「なに?自宅で焼けるの?そんな簡単に?」と、

一気にパン焼きたい熱が沸騰し、

ここ最近、ほぼ毎日のようにパンを焼いています。



実践で学んだことは、

何を使ってパンを焼くのか?がすご〜く大事ということ。

粉の捏ね方とか、発酵のさせ方は比較的、失敗なく覚えたけれど、

実は、実家で焼いてみた時、3回焼いて、3回失敗しました。wwww


熱力の弱いトースターで焼いたのですが全くうまくいきませんでした。

アトリエにあるアラジンオーブントースターなら、美味しく焼けます。



それと、

手が小さい(力も弱い)ことと関係あるのか?わからないけど、

どうやらいっぺんにたくさんの量は作れないようです、わたし。

よって、このようなミニパンしか焼けない。wwww
(型も持ってないし)
天然酵母パン

美味しいから、もうこれで十分♪

ハマりにハマっています。

世界一小さな食パンなので食べすぎる心配もありません。

一斤が普通のロールパンくらいの大きさ。www

天然酵母パン

失敗も堂々とできます。www
(大きいのだと材料費がもったいないとかおもっちゃいそうでしょ?)


今日は、全粒粉で作ってみました。

香ばしくて美味しかったです!!

私が使ったのは熊本産の無農薬栽培の小麦粉。
とっても美味しかったので、試したみたい方は
こちらをクリックして↓詳細をご覧ください♪

【農薬不使用・化学肥料不使用】『熊本産小麦粉』・強力粉【全粒】

粉の配合や種類でパンの味も変わるだろうから、

いろいろ研究していきたいです♪

粉を手で捏ねている時間とか、

焼き上がり間近に、部屋中が

パンの美味しそうな香りでいっぱいになることに、

幸せを感じます。



基本の食パン作りに慣れてきたら、

お惣菜パンや菓子パンなども作ってみたいna〜☆



ーーーーーーー