写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「羅針盤としての星占い」

私たちは、人生を楽しめない時、つい下を向いてしまうけれど、
苦しい時ほど空を見上げる習慣も合わせ持っているように思う。

空には何があるのだろう?

空はなぜ私たちを呼ぶのだろう?

日々、空では何が起こっているのか?
なぜ星たちは移動していくのか?
空と地の動きに関連はあるのか?

古代から取り憑かれたように研究する人はたくさんいて、
占星術の分野では、
星たちの言葉を理解しようと試みる人がどの時代にも現れる。

星たちは、
私たちに未来と過去からの伝言を届けてくれる、
夜空に輝くメッセンジャー。
私は自分の人生のドリームチームとして星たちを見つめてる。
願いを叶えるのに相応しいタイミングを教えてくれたり、
私たちの行く先を照らしてくれる灯りとなるから。

自分がこの世に誕生した時のホロスコープを手に入れると、
持って生まれた運命というものがわかるらしい。
星の配置が大きく変わる時期は生きる姿勢が変化する人も増える。

上は下のごとく 下もまた上のごとく

エメラルドタブレットに書かれたこの言葉の中にも、
空と地の照応性の秘密が刻まれているように、
私たちが星からのサインを受け取ることができれば、
誰もがそれを、
自分の運命を力強く歩いていくための道具とできるのだろう。





ーーーーー
★新月&満月メルマガ無料配信ちゅう!
新規登録はこちらからどうぞ★
↓↓↓
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/

ーーーーー
★毎月新月の晩に、まほうshopがオープンします!
新しくお知らせを受け取りたい方は、
郵便番号、住所、氏名、連絡先を明記の上、
info♩ichigo-natsuno.com(♩を@に変えて)
メールにてお申し込みください。