写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「魔法学校」

9月1日から、小さな魔法学校がスタートしていますが、
一期生の皆さんから寄せられたコメントをシェアします。
きっとこれからどんどん変わっていくと思います。
何が一番変わるかというと「意識」です。
意識が変わると人生は簡単に変化します。
それを一期生の皆さんには体感して欲しいです。
どんどん自分の自由意志を使って、
人生を思い通りに創造していけるように。

エッセイ読者のみなさんも、
一期生のメタモルフォーゼを楽しみにしていてください。
魔法学校へ参加していなくても、
「そこでは何か素晴らしいことが起こっているんだ」
という感覚を共有していけるように。^^

ーーーーー

なつのいちごさま
無事に入学出来ました\(^o^)/
懐かしい皆様、新しい皆様との出会いにワクワクです。
皆さんのコメントを読みながら、すごく真面目で正直な方が集まっている印象です。
(私も細かいところに真面目です・・)
真面目っていうと、何か窮屈に思えますが(思ってましたが)、
これはきっと大きなチカラを秘めていて、
自分の人生に真剣だからこそ、窮屈なのかな~と思いました。
いちごさんのエッセイなどにもよくあるように
「自分の思ったとおりでなくても、天使は願いを叶えている」
が、読みながら思い浮かんできました。
宿題を書き終えたときも思ったのですが、
私は時に生きがたいと思っていたけれど、
ずっと周りの方(実際のたくさんの人や、自然や動物や美術品たち)から、
応援をもらっていたんだなと。
もっと肩の力をぬいて、「遊びごころ」をもって、
定期的に自分に「休息」を与えながら、
(最近のエンジェルカードそのままですね!)感謝して過ごせていたら、
それだけで毎日は変わりそう。
あれ!?これはいちごさんが、いつも書かれているよな・・
でも、それを今回は身体で覚えるがごとく、実践していきたいと思います。
それぞれの宿題を読んで思ったこともたくさんありますが、
それはまた別途送ります!
課題図書はまだ読んでなかったので、昨夜さっそく注文しました。
次の課題も楽しみです☆


サッカーの試合をテレビできゃあきゃあ言いながら見ていたら、
寝坊をしてしまいました。起きたら10時。
魔法学校はとっくに授業が始まっておりました。あわてて席につきました。
課題図書は本物すぎて、怖くて途中で読めなくなってしまったのですが、
もう一度最初から読み直します。皆さんと一緒に読めば、怖くないかも。
苺さんを含めて12人という仲間の数も不思議ですね。
偶然集まっただけとは思えません。
これから3カ月、どんな発見や学びがあるか楽しみです。勉強頑張ります!
ーーーーー

昨日は、青山でランチをする前に、
朝早く起きて、メガネを取りに行ってきました。
店内にあるカレンダー、この前はスサノオだったけど、
昨日は、スサノオのお父さんとお母さん、
イザナミノミコトとイザナギノミコトでした。

またあの神社へも行ってきました。


朝の光に包まれたお社。

新しい予感。