写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「ロングラン」


好きな花はいろいろあるけれど、
一番好きなのは蓮の花かな?
でも切り花として楽しむことはできないので、
おうちに飾るのは薔薇が多い。
薔薇が大好きなのです。

終わりかけの時に、
花びらを湯船に浮かべて、
バスタイムを華やかに楽しむこともできるから。


ガーベラも可愛いからよく飾ります。
それに、この花には、
とても良い思い出があるのでした。

芯が黒い種類を「シンクロ」と呼ぶそうで、
なんだかそのネーミングもいいなあと思います。

でも最近とっても驚いたことが。
この小さな野の花。三色すみれ。

薔薇が終わったあとも、
次に来たガーベラが終わったあとも、
ずーっとまだ咲き続けていたのでした!

薔薇のように豪華な感じとは違う、
ガーベラのようにキュートな雰囲気とも違う、
どちらかというと、全体的にもっと地味。。。
とても小さいし。強そうには見えないけれど。

凛として、粛々と咲き続けるその姿に、

私は自分の行くべき道をみつけたような。

すごいなー。

これだよ、これ!

そんなことにハッとした日、
お買い物に行ったスーパーで、
レジ脇にみつけました。

たとえばこういうことだって、
出来ることをコツコツね。


私は静かにがんばるyo☆

自分の毎日を。