写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「魔法の使い方」

ーーーーー
夏野苺さま
トントン...夜中にお邪魔します‥(^.^)
ペンジュラムをもっと使ってほしいと思う苺さんの言葉に反応しました☆
昨日は、直ぐにもうひとつのペンジュラムさんは翔んでいってしまい、
じぃーっとこのペンジュラムさんを見詰めておりました。
夜中に覗くと...まだいた!
以前から気になりつつも、使いこなせるかなぁ...?
と思ったままで今まで出逢えていませんでした。
このペンジュラムさんとご縁があれば、いつも友達のように問いかけてみたいです。
ーーーーー

ありがとうございます!
朝起きたら、まほうテーブルの上にこのような嬉しいメモ書きを発見☆
使い方、お教えいたしましょう!
ペンジュラムの使い方のフォローアップはお任せください。^^
マンツーマンでご指導いたします!
わからないことがあったらすぐに質問してくださいね。
どんなことでもいいですyo☆
そうこうしているうち気がつけばペンジュラムはアナタの「親友」です。
アミュレットも、ラッキーアイテムも、使いこなす術を学んでください。
自分を導き守ってくれる仲間なんだという認識を持って。

小さな魔法を使える人たちが増えるといい。
自分の日常に彩りを与えるささやかな魔法。
進歩のスピードはゆっくりでいいから。
魔法修行はとても地味なので、
時々なんの変化も生まれていないような気がすることもあるけれど。
それは違う。
たとえ今はわからなくても、
少し先へ行って、あ!っとわかることもあるのです。

答えが出るまでとか、
成果があらわれるまでには、
時間のかかることもあるのです。

そのかわり、
一度わかったことについては、
二度と後戻りしない。失敗しない。
もし何度も同じような失敗をするならば、それは、
まだ完全には理解していないという証拠。
天使が課題として見せてくれているウィークポイントの表れです。
だからそこを繰り返し学べばいい。
根気よく。
集中的に。
強化するために。
それが、
魔法修行というものだから。

本当の魔法というのは「特別」なものじゃない。
誰でも普通に使えるものだから。



★まほうshop「un secret」は今夜21時まで★