写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「被写体に恋をする」

すごく嬉しいことがありました。
先日パリで撮影した写真。
とても気に入って頂けたご様子。

写真家は、
被写体がいないと何も始まらない。
だから、この出会いに感謝。
(ご縁結びをしてくれたKさんありがとうございます!)

最近、私のサイトのトップから入れる
「オーダーメイドフォトマジック」のページを見て撮影依頼してくださる方々も
徐々に増えてきて、とても嬉しい。

私は写真を撮ることしかできないから。

書くし、創るけど、それは結局みんな撮るためのことだから。

もうこの人生、写真の神様についていくしか。

そう、
一生を捧げると決めたから。

被写体だけをみつめて。



Yoshi Itu' Galerie itu' : official web site

http://art-itu.com/