写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「こんまりのときめく毎日 25日目」

(今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、
私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます)



おはようございます。
「こんまりのときめく毎日」
日めくりカレンダー25日目の写真は、
「あたたかい灯り」です。
この写真、実は、
いつ、どこで、何を写したものなのか、
よく思い出せないのでした。
たぶんどこかのお店のディスプレイだったように思います。
でも、何に惹かれて撮ったのか、それは覚えています。
この灯りの放つあたたかさ。
柔らかな優しい灯りに魅せられたのです。

こんまりさんの今日の言葉は、
「モノとのご縁は人のご縁と同じくらい貴重で尊い出会い」です。
撮りたいと感じるものとの出会い、
被写体とのご縁は写真家にとって宝のご縁です。
写真の神様から教えてもらった大切なこと。
だから余計に今日のこんまりさんの言葉は身に沁みます。
みなさん、今日も楽しい一日を!



昨日の満月、皆様いかがお過ごしでしたか?
私はYちゃん&まきちゃんと一緒に、
「満月に神社参拝っていったらやっぱりここでしょ」
という神社へ行ってきました。

この写真を見て一発でわかる人はわかる、というこの神社。
私はこの銅像が好きすぎるー☆
知らなかったけど、昨日は巳の日。(夕方になって偶然知った)
ということは、お金のおまじないをかけるのに良い日。
しかも満月と重なるとは!強力すぎます☆
そのせいかどうか、
参拝後に行った日本橋で、
ずーっと探していた理想的なお財布に出会いました!
三年ぶりに新調しましたyo☆
なので、
私がこれまで使っていたお財布を近々手放そうと思います。
おまじない用として、ちょっと変わった使い方をしていたものです。
今日はこれから作品を創ったり、
細々とした事務仕事をしながら過ごそうかな。
お腹が空いたら卵を食べよう!
大寒卵をたくさん仕入れたので、
節分までは卵料理を食べ続けますー☆


★おまけの写真

マンションのエレベーター前の窓から見えた
ゆうべの満月。
ぴっかーん☆光ってました!