写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「明るい魔法」


今日2/25(日)は、マヤのツォルキン暦で
KIN18 白い鏡・白い魔法使い・音5
「鏡(レンズ)と魔法使い」って
苺さんのイメージそのものだなぁと思いまして。
苺さんのKINナンバーは存知あげませんが、
苺さんが表現されていることと、
今、わたしが表現すべきこととがシンクロしている氣がしたので
今日のエネルギーの力を借りてようやくご連絡できた次第です。
ちなみにわたしはKIN220で黄色い太陽・赤い月・音12なのです。
ず〜っと、なんとなく目立たないように、
何かに隠れたいような氣持ちで生きて来ましたが、
本来のわたしらしく生き、
わたしが太陽として輝く光を、苺さんに撮っていただき、
わたしの内面にある月も照らしたい。そんな氣持ちでいます。
そして、それを一緒に作ってくださるのは苺さんしかいないだろうなと強く思います。
プロ中のプロ☆の方に写真をお願いするなんて
想像もしなかったので大バンジーですが、
まずはプチマジックのコースで始めの一歩をチャレンジしてみようと思います。

ーーーーー

こんな素敵なメッセージを受け取りました。
どうもありがとう。
マヤ暦の解説のあたり、なんか、魔法アイテムっぽいですね。^^
読んでてウキウキしちゃいました。
きっと、
プロ写真家のレンズの前に立つと決意するまでには、
たくさんの勇気が必要だったんだろうと想像します。
脱帽です!
素晴らしい。本当にありがとう!
こんな気持ちで申し込んでくださったこと、
そしてこの方が大木ゆきのさんのファンの方だということ。
とても尊く有難く思います。
心を込めて撮影を担当させていただきますので、
よろしくお願いいたします。
お目にかかれるのをとっても楽しみにしています。^^

先日、
オーダーメイドフォトマジック®の商標登録の手続きを担当してくれた
弁理士の先生のプロフィール撮影もしてきたところです。
オーダーメイドフォトマジック®では
ただいま商標登録キャンペーン」実施ちゅう。
2月末まで。そう、明日までです!
オーダーメイドフォトマジック®に関する詳細はこちらをクリック!
↓ ↓ ↓
http://www.ichigo-natsuno.com/photo-m-1





私、近頃つくづく感じていることがあります。
それはもうすっかり知ってると自分で思っていたことなんだけど、
なんというか、ますます「そうなんだなー」と実感するようなことが、
立て続けに起こっているので。
改めて納得しているところ。

それは、

「明るい気分で過ごしているとすべてがうまくいく」

ということ。

例えば、、、、
この前とっても楽しみにしていた予定が消えてしまった時、
一瞬しょんぼりしたんだけど(このエッセイにも書きました)、
すぐに思い直して、
明るい気分になれるようなことを探したんです。
確か、あの時は、
映画を観ること。それから、好きな本を読み返すこと。
そして、素晴らしいメールを受け取ったこと!(ああ、あれも、ゆきのファン!)
↓ここに書いた!↓
『望む世界の中で』
http://www.ichigo-natsuno.com/essayDetail.php?1078

あの時は、この三つのことですっかり気分が良くなった私。
そうなると、
「ああ、いちらーさんも
『予定が延びた時は楽しみに思う時間が増えたと思う』とか、
よく言ってるな〜」
ということを自然に思い出したり、
さらに楽しくなるようなことが浮かんだり、
それを実行してますます楽しくなって、、、、、

というように楽しい時間がどんどん増えていきます。

で、

結局、消えた予定のところに、
大木ゆきのさんと編集者のかほりんとランチする予定が入ったり、

(美味しく楽しく実り豊かな時間をご一緒いたしました〜。)

大好きなみほたんと着物屋さんへ一緒に行くことになったり、
ちゃんと楽しい予定が入ってきたのでした。
これね、
最初の予定が消えた時にいつまでもクヨクヨしていたら、
予定は空いたまま、
次の楽しいことなんて何もやって来なかったんじゃないかな?と思います。

これって他のことに当てはめても、ぜんぶ合点が行くのです。

「なんだこれ、うまくいかないな」
と思うことがやってきた時は、
やっぱり一瞬は嫌な気分になるんですよね。
でも、その「嫌な感じ」を見逃さない。
大事にする。そう、嫌な気分を、です。
ちゃんと感じて、
「じゃあどうする?」「どうしたい?」と、
次に望むシーンを自分で決める。
例えば、
「この嫌な気分が消えるくらい楽しいことがやってくる」とか、
「今は嫌な気分だけど、
 このことのおかげですごくいいことになった!という展開になるはず」って、
勝手にもう決めちゃうのです。

私は天使の働きを「宇宙の善」と呼んでいるのですが、
それを、
自分のこれまでの経験から絶対的に信じているんです。
だから、
私にとって悪い結果しか招かないようなことが起こるはずがない。
そう断固とした自信を持っているんです。

日常の中で一瞬感じる嫌な感じは、すべてギフトです。
しっかり受け取って自分の手の内で反転させることができる、
素晴らしいサインなんです。

みんな誰もが嫌なことを嫌うけど、
それはただ受け取りっぱなしで
反転させる術を知らないから。

嫌なものが嫌なまま、あるいは「もっと嫌なもの」として、
自分の記憶に残ってしまうから。

その嫌な気分を消すには、良い気分になるしか方法はないんです。

私たちの呼吸のシステムが宇宙の秘密を教えてくれます。

吸っている時は、吐くことはできません。
吐いている時は、吸うことはできません。

同時に二つのことはできないようになっているんです。
そういうふうに創られているんです。

嫌な気分の時に、良いことを思いつくことはできません。
良い気分の時に、悪いことを思いつくことはできません。

嫌な気分のまま良いことを期待するのは間違いなのです。

良いこと期待するなら、
まずは先に気分を良くしてから。
その気分と同じ波長の出来事を引き寄せるという方法が、
力まず速やかに良いことを自分の人生に招く正しいやり方です。

昔の私もそうでしたが、何か嫌なことがあるたび、
「なぜそれが起こったか」を考え続け、
ずっと同じ場所に留まり続けることは、
もし徹底的にやるならメリットもあるでしょう。
それは、
「しっかり嫌な思いをして原因もわかったので二度と繰り返さない」
という決意ができること。

でもこれは、時に、とても時間のかかるやり方です。
それに、だいぶ心を消耗します。

宇宙には、もっと楽で速やかで確かに楽しく生きられる方法があることを、
今の私は知ってしまったので、
もう昔のやり方には興味がなくなってしまいました。

一箇所に止まって何かを追求することより、
行けるところまで遠くへ行って、
できる限り多くのことを見たいという願いが強くなってきたことで、
今の方法に巡り会うことができたのかもしれません。

明後日から魔法学校第二期のカリキュラムがスタートしますが、
(開講前の宿題は全員届いていますか?^^)
生徒さんたちには、しっかり光の道を歩く方法を学んでほしいと思います。
私の学校では、
「お腹が空いた時に食べられるものを渡す」のではなく、
「お腹が空いた時に食べたいものを自分で作れる」ようになるためのことを、
お伝えしていきます。

明日で2月もおしまい。
まもなく満月がやってきますね。
さあ、翼を広げる準備をしましょう!



いよいよ迫ってきました〜。
直前駆け込み申し込みの連絡も続々届いています。
みなさん、お忙しい中、
予定を調整していただきありがとうございます。


「Tokyo演Joy倶楽部★朗読会のお知らせ」

詳細はこちらをクリック!↓
http://www.ichigo-natsuno.com/Tokyo-enjoy-1


こちらにも素敵なメッセージが届いています!
嬉しいです。ありがとう!!!!

『ただいま着物仲間大募集ちゅう!』
キモノ着ます!
キモノ好きです!
キモノ着たいけどまだ何もわかりません!
キモノ関係の仕事してます!(もしくは、したい)
こんな人がいたら、
info♪ichigo-natsuno.com
(♪を@に変えて)までメールください。
件名は「キモノ好き」で!
今後、私から発進するキモノ関係のお知らせを、
特別にお送りいたしますne☆