写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「望む世界のなかで」

夏野苺さま
初めてメールさせて頂きました。
本日、新宿の紀伊國屋書店さんで、大木ゆきのさんの新刊本を買い、
その写真とゆきのさんの言葉との響き合いに感動して、
夏野苺さんとは、どんな方なのか?と、初めてホームページを拝見させて頂き、
その中のエッセイにご紹介されていらっしゃった、
魔法学校のことを教えて頂きたくて、ご連絡させて頂いた次第です。
興味を持った理由を、明確にコレ、とお伝え出来なくて申し訳ないのですが、
エッセイを幾つか拝読させて頂く中で、少人数で手が届く範囲で伝えたい、、
といった内容のフレーズや、小さきものに惹かれている、といった点、
そして自分が歩いた足跡が振り返ってみると光の足跡になっている、、
といったフレーズに、心をなぜか揺さぶられてしまったのです。
どういう事を魔法学校で学ばせて頂けるのか?、今はまだ分からないでいる私ですが、
でも、今まで何か惹かれたとしても、初めの一歩を踏み出すことすら、
なかなか出来ないでいた自分であったので、
今回は思ったら吉日!とばかりに、まずはメールをさせて頂きました。
実は、大木ゆきのさんの本を買いに売り場へ行く前に、
紀伊國屋書店さんの新刊本コーナーで、たまたま目に留まった本が、
鈴木実歩さんの『未来を自由に選ぶ力』でした。
パラパラと拝見し、こんなに変化出来る凄い人もいるのだなぁ、、と思って、
その足で大木さんの本を買いに売り場へ行ったのでした。
苺さんのエッセイに、その鈴木実歩さんのお話が載っていたので、
なんだか勝手ながらに、これは、やはり意味のあるご縁が何かあるのかも知れない、
と思いました。むろん、こんな事を他の人に言えは、
たまたまでしょ?と、一笑されて終わりという事なのだとは思うのですが。
こんな曖昧な理由、興味を持ったきっかけでは、お話にならないかも知れませんが、
魔法学校について詳細伺わせて頂ければ光栄です。
長々と まとまりのないお話をして申し訳ありませんでした。
最後まで読んで頂けたなら、嬉しいです。ありがとうございました。

ーーーーーー

な、、、なんとぉーーーーーーっ!????
嬉しすぎてひっくり返りそうです!
はー。
これは!大木ゆきのさんにもご報告せねば!
ありがとうございます。
最後まで読んだどころか、何回も読みました!
こんなふうにメッセージいただけること、
当たり前だなんて思いませんから。
感謝の気持ちでいっぱいです。
尊いアクションです。
誰かに自分の何かを渡すこと。伝えること。
時に勇気が必要なことだと思います。
本当にありがとう!
魔法学校のお知らせは私から直接、後ほどご連絡いたしますねne☆
(よろしかったらぜひ無料メルマガにもご登録ください)

実は、
ものすごーく楽しみにしていた予定があったのですが、
変更になってしまい、しょんぼりしかけたけど。。。。
すぐに思い直しました!
こんなにしょんぼりするって、そんなに楽しみだったのか!
そんなにも楽しいことが人生にあるってなんて素晴らしいんだー?
・・・って。

ふふ。^^

そこへこのメール!
気持ちが一気に上がりました★

変更になった予定も、消えちゃったわけじゃない。
先に延びただけだから。
その分、楽しみに待つ時間が増えたと思えばいい。

世界は心の持ち方ひとつでどうにでも変わる。
楽しくない世界。
楽しい世界。
全部自分で作ってるということを、
しみじみと感じます。

望まないことからはどんどん目をそらして、
望むことだけを見つめながら、
楽しい世界の中で生きていきたいです。


「一瞬で宇宙とひとつに戻る本」
東京駅オアゾ丸善でバーン!と平積みになってました。
この本がまた新しい読者とのご縁を運んできてくれたと、感無量☆

ーーーーー

「小さな魔法学校 personal secret garden」
★第二期募集のお知らせ★
魔法修行に興味のある方、ご連絡ください。
ご連絡いただいた方のみへのご案内となります。
案内を希望される方は、
info♪ichigo-natsuno.comまで
(♪を@に変えて)メールにてご連絡ください。
その際、お名前と、
なぜ魔法に興味があるのかもお知らせください。
よろしくお願いいたします!
(第一期生を受講された皆さんへは私から個別にご連絡します)
募集スタートは新月の晩からです☆




「Tokyo演Joy倶楽部★朗読会のお知らせ」

詳細はこちらをクリック!↓
http://www.ichigo-natsuno.com/Tokyo-enjoy-1
お申し込みいただいている皆様!
とっても嬉しいです!!!!ありがとうございます!